乱交パーティーと自己紹介

乱交パーティーって本当にあるの?まとめてみました

私の自己紹介

私は関西の剣道部の主将を務めている、ヤマイといいます。

剣道というスポーツで精神力と運動能力を養っています。

しかし、参加したら当初から女性が多いのが気になっていました。

また、部員数が多いのにも関わらず参加者が少ないという、変な現象も起きていました。

後で分かったことなのですが、乱交パーティー」という別のサークルが見え隠れしている事に気が付きました。

そのため、剣道を真剣にやっている人が少なったのです。

表向きは、剣道部でした。

しかし、裏では乱交も行われており怪しい部になったのです。

この経験から、乱交パーティーについて、情報を発信できないかな?

なんて、考えからこのサイトを作っています。

ヤマイは乱交経験はあるのか?

私自身はありません。

純粋に剣道が好きだっただけです。

しかし、別の側面で、初対面出会って10秒でセックスするという、非日常に興味がないと言われると嘘になります。

私がサークルの存在知ったのは、2年に上って部長にやんわり紹介されたからです。

ですが、ガチな剣道生活を送っていたのではぐらかしました。

正直この時は、サークルの存在自体も半信半疑でした。

そして3年に上がった時に、情報のアンテナが広がり、日時や場所が人づてに分かるようになりました。

「見学だけでも」と言われ、見に行ってから、確信へと変わりました。

その後も主将なため、いやでも乱交パーティーの情報が入ってくるようになりました。

剣道と乱交パーティーで関係あるの?

直接は関係ないと思います。

なぜ、うちの剣道部がそういったサークルの巣窟になっているのかは謎です。

しかし、他の大学でも隠語として乱交パーティー部は存在すると思っています。

交流がある他大学は、連盟として大規模な乱交パーティーも開催される事もあるようです。

乱交パーティーに参加したい

私自身は参加資格がありません。

なので、紹介はできません。

また、年齢制限や同じ学生でないといけないなどの制約もあるようです。

もし、皆さんが大学生なら、ご自身の大学で同じようなサークルを探した方が近道だと思います。

ですが、最近では大学内での性的暴行事件が多くなってきています。

最近では、相手の同意がある乱交パーティーも存続が厳しいと思います。

残念ならがら、リアルでの乱交は今後、淘汰されていくでしょう。


Copyright(C) 2012 元学生剣道部が乱交パーティーの実態についてまとめてみた All Rights Reserved.